備忘録

歩く姿はキモオタク

クリスマスなのでProcessingでクリスマスっぽい木やら結晶やらを作る

 Merry Christmas! 昔は色んな人からMerry Christmasと言ってもらえてたんですけど, 今年はsteamで僕の事を女の子だと思ってるシンガポール人からのメッセージだけでした. 時代の奔流を感じます. クリスマスイブは毎年一人でお出かけするんですけど, 高校生最後のクリスマス・イブの今年はガールズ&パンツァー最終章 第一話と21世紀美術館でした. 去年はポッピンQ21世紀美術館だったのでほぼ同じですね. ちなみにGA 芸術科アートデザインクラスの山口如月ちゃんもクリスマスは一人で出歩くそうです. ガールズ&パンツァー最終章 第一話本当に面白かったです. 完結するまで死ねないので一度人間ドックに行きます. 

 

 本題! きっかけは今日町中で見かけたクリスマス広告がことごとくダサかったからです(個人的に). いい感じのものを作っていこうと思います. 

 

クリスマスツリー

 ウォーミングアップです. くねくねさせます. ピクトグラム風ですね. 

f:id:kentaro032414:20171225034012p:plain

ならべるとこんな感じになります. クリスマスツリーに見える, よね?

f:id:kentaro032414:20171225112456p:plain

 

氷の結晶

こんな感じになりました. 再帰です. 簡単に作ったので結構微妙です. またいつか作り直します.

f:id:kentaro032414:20171226133839p:plain

背景

クリスマスっぽい背景色にしました. 最初はモンドリアンコンポジション風にしてたんですけどクソださかったのでやめました. それにしても配色がわからない...

f:id:kentaro032414:20171227004619p:plain

文字

これが一番苦労しました. geomerativeで, 文字自体は前から扱っていたんですが, これを普通にvertexで各座標をつなぐと

f:id:kentaro032414:20171227132447p:plain

こんな感じに文字同士がつながってしまうです. これは文字同士の間隔を上手く保つために, 文字を読み込む際一文字つづでは無く文章のグループとして読み込むため全部くっついちゃうかららしいです. 解決のために無理やり一文字づつ読み込んで文字の間隔を座標でズラしたり, 一文字が持つ座標の数を数えたりして解決しようとしましたが無理でした. 最終的にxかyの座標の間隔が一定以上空いたらvertexを一度切ることにしました.

f:id:kentaro032414:20171227133645p:plain

 成功です. その後に気づいたんですが, text関数を使えば一発でした. 

まとめる

全部まとめて, 加工しました. なかなかいい感じではないでしょうか?

f:id:kentaro032414:20171227161236p:plain

 

 

終わりに

季節にあったもの作れればな~とかぼんやり思っていたので良い機会だったと思います. 一応ファイルを置いておくのでアドバイス下さい...特に必要なコメントとか無駄な部分とか↓

Christmas - Google ドライブ

それでは良いお年を

f:id:kentaro032414:20171227162217j:plain